日産 セレナ

【日産セレナを人より安く購入する為の3つの方法!】

日産セレナの商談の前にセレナのライバル車の価格を調べておく!

 

自分の車の下取り、買取価格をしっかりと把握する。

 

価格交渉が限界なら付属品オプション、サービスなども交渉してみる!

 

日産セレナの値引きだけじゃ厳しい!「損」しない準備をすること!

日産の売れ行きの代表格でもあるセレナ。しかし、そのぶん人気も高く値引きを渋るケースも多いのが現状。そこでどういった対策をするべきか。必要なことは【自分が「損」をしない為の準備をしっかりしておくこと】です。それが上記に掲げた3つのポイントなんです。

 

日産セレナの商談の前にセレナのライバル車の価格を調べておく!

セレナの競合車種といったらよく比較されるのか以下のメーカーと車種。
トヨタ ノア
トヨタ ヴォクシー
ホンダ ステップワゴン

 

それぞれの販売価格をリサーチすること。でないとセレナ1本で勝負すると、セレナの価格が安いのか高いのか、値引き率が高かったのかどうかなどの比較判断材料が無い状況での商談になってしまいます。できれば、日産のセレナが希望でもトヨタやホンダのディーラーに直接足を運んで実際に乗り出す際の見積もりを取ったほうがよいでしょう。その他社でもらった見積もりを持って、日産に乗り込んで価格交渉をする。これがベストです。
そして、気持ちの中では「セレナに決める」と思っていても口にだしてはNG。あくまでもホンダのステップワゴン、トヨタのノアと迷っている雰囲気で話しましょう。そのほうが、営業マンの値引きを引き出しやすいでしょう。

 

自分の車の下取り、買取価格をしっかりと把握する。

現在乗っている車から今回新しく購入する車に乗り換えるという方は非常に多いかと思います。
この際、意外と軽視しがちなのが「今自分が乗っている車の売値」。具体的には【下取り価格】【買取り価格】です。

 

 

買取価格が10万円アップしたら、純粋にセレナの購入費用が10万円もらうということと一緒。10万円が20万円になったら・・・?
そう、下取り、買取価格ってとっても重要なんです。ディーラーの下取り価格も提示してもらえますが、それと同時に車の買取業者さんにも買取査定をしてもらうべきです!下取り価格よりも買取価格のほうが●●万円高かった、というのは本当によくある話です。
ネットで無料の【自動車買取 一括見積もり査定】を利用して、複数社の見積り価格を比較することをおすすめします。

 

値引きをしてもらえない場合はパーツなどのオプションなどの交渉もしてみるのもアリ

なかなか現金の値引きが出来ない場合は、サイドバイザーやフロアマットなどの基本的なオプションや、納車後のメンテナンスや点検費用などのサービスなども交渉してみるのもあり!ディーラーなどの販売店の営業マンの現金値引きが限界そうに感じたら、オプションやサービスでもアプローチしてみて!

自動車一括見積り

見積もりのメリット!

利用は無料(タダ)!
一度の申込みで複数社に見積もり依頼ができる。
実際の見積もり価格で一番高い金額を提示してきた業者、最高価格が把握できる!
一番高い買取金額をトヨタなどの下取り価格とも比較できる!

 

【自動車 一括見積り】→http://www.zba.jp/car-kaitori/


人気ナンバー1ミニバンの日産セレナ!その理由は室内空間にあり!

日産”セレナ”一見、普通の「ミニバン」という印象の車。この”セレナ”2011年にミニバン売り上げNo1に輝いたらしいんですが、その理由はどこにあるのでしょう。
まず一つ目はというと、「乗って広々」。通常のミニバンといえば、広い室内空間が売り。セレナの場合、その物理的寸法だけでなく。”広く見える感じ”にもこだわっています。ガラスエリアが360度に広がっていて、広い室内をさらに広く感じさせ、開放感のあふれる車内になっています。しかも、女性が気になる日焼けもすべての窓がUVカットガラスのため、その心配もいりません。
それから、シートアレンジの豊富さ。14種類ものシートアレンジができ、色々なタイプ、容量の荷物を乗せることができます。しかもそのシートアレンジも楽々出来るなど、「使って楽々」。
最後に、アイドリングストップ機能なども搭載しており、「エコでワクワク」ということ。ミニバンでアイドリング機能を搭載している車は少なく、人気の理由になっています。今人気のミニバンの中で、どのように差をつけて勝負するかがどのメーカーでも課題になっているのではないでしょうか。この3つのアピールポイントで”セレナ”は他のミニバンよりも一歩リードしているようです。

自動車一括見積り